岩盤浴(ストーンスパ)

ポカポカの石板の上に寝ころんで、ゆっくりカラダを芯から温める今話題のストーン・スパ(岩盤浴)。
信じられないほどの大量の汗により血行をうながしココロもカラダもリフレッシュ。
石板は波動の高い峰蘇石をベースに、整体電波を蓄え痛みを緩和するといわれる「ゲルマニウム」を使用しています。

ゆったりコース
(入浴+岩盤浴+VIPルーム)
大 人
会員料金 一般料金
1,300円 1,500円

 

●岩盤浴とは?

岩盤浴は40度~50度位に温めた天然の石板の上にバスタオルなどを敷いて横たわるだけで、サウナ同様の発汗作用が得られるお湯のないお風呂です。
石盤の下に設置された熱源が石盤を温め、石盤は遠赤外線を放射します。
この遠赤外線は人体の奥深くまで熱を伝え、健康の気になる方におすすめします。

熊野の郷では発汗をうながす波動の大きい峰蘇石をベースに整体電流を整え痛みを緩和するゲルマニウムを使用した床をご用意しております。

 

●岩盤浴とは?

その1
水圧がかからないためからだにやさしく、負担がかかりません。
その2
温泉入浴と同様の癒し効果と、サウナ同様の発汗作用をもたらします。